MARCESTEL Official Site.
HOME > ギャラリー > 水彩画(原画) > No.12593 釣りをする海佐知毘古と狩りをする山佐知毘古

No.12593

釣りをする海佐知毘古と狩りをする山佐知毘古

※額装画像は、イメージです。お届けする額とは異なる場合がございます。

作品タイトル:釣りをする海佐知毘古(うみさちびこ)と狩りをする山佐知毘古(やまさちびこ)

作品ストーリー
兄・海佐知毘古(海幸彦、火照命(ほでりのみこと))と弟・山佐知毘古(山幸彦、火遠理命(ほおりのみこと))は、木花之(このはなの)佐久夜毘売(さくやびめ)が夫・邇邇芸命(ににぎのみこと)からの疑い(一夜の契(ちぎ)りで妊娠したこと)を晴らすために、産屋に火を放ち、火が燃え盛る中で生んだ御子である。それぞれ、海の幸と山の幸を得て暮らしていた。これは、海や山の生命力への信仰の表れであり、海や山から豊かな獲物を得ていた古代人の生活形態の表れといえる。弟の提案でお互いの道具を交換するが、弟は兄の大切な釣り針を失くしてしまい、探すために海神(わたつみのかみ)の宮を訪ねることになる。

DATA
作品区分:水彩画(原画)
作品分類:神話
作品サイズ:縦21cm×横18cm
額装サイズ:縦34.5cm×横34.5cm

販売価格:86,000 円(税込価格:94,600 円)※額装付き
送料:無料
お届け:ご注文後、2週間程度のお時間をいただいております。